ブログ

本日、エンジニアの方が持っているものを引き出しに行きます

from : 山城 正機

こんにちは、山城です。

「引き出す」といっても

預金の話ではありません。

今日は、企業様向けのセミナーに登壇させていただくため

大阪に向かっています。

毎年何件も出願する企業さんであっても、

エンジニアの方が特許になじむのは

なかなか難しいとのことで、

お話をさせていただく機会を頂戴しました。

実際に扱っている技術分野の案件にも触れることで、

特許を身近に感じてもらえるよう、

頑張ってきます!!!

いまは新幹線の中で、

タイムスケジュールを見ながら、

強調して話すポイントを調整中。

エンジニアの方が持っているものを

最大限引き出して

価値を最大化できるよう、

最後まであがきます。

関連記事

  1. 「技術者のための特許マインド」~特許を取得する意義(7)~の動画…
  2. 「技術者のための特許マインド」~特許を取得する意義(5)~の動画…
  3. 「技術者のための特許マインド」~3.特許になるものならないもの(…
  4. 「技術者のための特許マインド」~4.権利化までの流れと期間(3)…
  5. 「技術者のための特許マインド」~6.発明者は弁理士に何をどこまで…
  6. 「技術者社長のための特許権侵害予防」の「1.特許のキホン」の動画…
  7. 「技術者のための特許マインド」~6.発明者は弁理士に何をどこまで…
  8. 「技術者のための特許マインド」~4.権利化までの流れと期間(1)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP