ブログ

「技術者のための特許マインド」~4.権利化までの流れと期間(6)~の動画を公開しました。

from : 山城 正機

こんにちは、山城です。

「技術者のための特許マインド」

 

第四セッション「権利化までの流れと期間」というテーマにおいて、

「記載要件」について、

説明する動画を公開しました。

クレームや明細書の書きぶりについての規定である記載要件は

クレームを構成するうえでとても重要な項目です。

その基本的な考え方を、

ぜひ押さえてください。

「技術者のための特許マインド」~4.権利化までの流れと期間(6)~の動画は

コチラからご覧ください。

関連記事

  1. 特許調査の種類ややり方、効果的なポイントをまとめました。
  2. 特許調査のキホン~日本独自の分類 FI の構造について
  3. 「技術者のための特許マインド」~6.発明者は弁理士に何をどこまで…
  4. 「技術者のための特許マインド」~3.特許になるものならないもの(…
  5. 「技術者のための特許マインド」~5.特許を他社に使用された場合の…
  6. 新しい J-PlatPat における、特許・実用新案の番号照会の…
  7. 「技術者のための特許マインド」~6.発明者は弁理士に何をどこまで…
  8. 「技術者のための特許マインド」~3.特許になるものならないもの(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP